スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天神祭

久しぶりに、天神祭に行って来ました.

ずいぶん昔(子供の頃)に、行ったようですが・・・

あまり記憶にありません。落ち込み
  

『獅子舞』や『龍踊り』が宮入の最後に境内で見れるというので、

少し早めに天満宮の前で待ち構えていましたが・・・、

今年は規制が厳しく、一般の人は中に入りることができず、

一連の神事が終わってから・・・ということになりました。

ざんねんでした・・・悲しい


天神さんの周辺も規制が厳しく、思うように行きたいところへも行けず、

おまけに、今年の花火クラッカーは例年に比べて高さが低かったようで・・・、

音だけは聞こえるのですが、

キレイにその全容を見ることはできませんでした。

こちらのほうも、規制があったのでしょうか???

ひたすら、歩いてたって感じです。


船渡御の船と船がすれ違うとき、

我々におなじみの手打ち・大阪締めで船同士のあいさつが交わされる様子を見て、

なにか懐かしく嬉しくなりました音符

私たちの業界(日本舞踊の世界)でも、何かがあると・・・

例えば無事に舞台などが終わったとき、大阪締め拍手で祝います祝日

独特のやわらかい節回しに

おおさか 上方・・・を感じました。

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。