スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシアナショナルDAY

先週のことですが・・・、

6月11日に

大阪の豊中にある ロシア総領事館におきまして

ロシアの誕生をお祝いする

“ロシア ナショナルDAY”のレセプションが行われました。



私も、お誘いを受け、出席させていただきました。



ロシアナショナルデーというのは、「ロシア独立記念日」です。

この日(6月12日)は通常「ロシアの日」とよばれており、

新しくできた国民の祝日のひとつとなりました。

1990年6月12日、ロシア連邦は国家主権宣言を採択し、
これがソ連邦崩壊と新しいロシア国家形成の契機となりました。
そして、1994年にこの日が国家の祝日と制定されました。

ソビエト連邦崩壊のニュースは、私の記憶にも新しいところです。

かつて世界を二分したアメリカ合衆国との冷戦の時代が名実共に終焉を迎えた・・・
という意味でも、歴史の大きな節目となった日です。




当日は、領事をはじめ、大阪府副知事、大阪市長や、

日頃ロシアとのお付き合いの深い方など多数が出席され、

お祝いの式典とパーティーが行われました。




先日、このレセプションのお誘いを受けた方から 

大阪市長の平松さんとの写真を送っていただきました。

ご紹介いたします音符



img_0001.jpg



br_banner_frog.gif

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。