スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も無事奉納できました。




昨日 七夕の日、

京都の貴船神社にて『水まつり』の行事が執り行われました。

あわせて午後1時からは、七夕の神事が行われ、

地歌舞『萬歳』を奉納させていただきました。


今年も無事お勤めできたことに深く感謝申し上げます<(_ _*)>





いつも、七夕のこの日は、

雨乞いの儀式ということもあってか、必ずといっていいほど雨が降ります。


今年は幸いにも、神事が執り行われる間は、いいお天気に恵まれ、

お山を降りるまで傘の出番がありませんでした。

関西の各地ではゲリラ豪雨に襲われたようですが・・・。




最近は、貴船の聖地がパワースポットとして注目されているようで、

朝からたくさんの方が参拝され 賑やかでした。

年々参拝者が増えているような気が致します。



お祭りですので、たくさんの方々がお参りされるのは嬉しいことで、

神様もきっと喜んでいらっしゃと思いますが・・・。







私は、


個人的には、


鞍馬の奥に楚々と佇んでいらっしゃる


凛と張りつめた精気が流れる貴船が好きです。







奉納を終えて

社務所に戻ろうとしたとき

ある女性の方に声をかけられました。



私のつたない舞に感激したと、

涙を流して申されました。


未熟な自分のことを思うと ふと恥ずかしくなりましたが、

涙をポロポロと流されて話されている様子を拝見すると

本当に感激してくださったようで、

舞を奉納させて戴いてこんなに嬉しいことはありませんでした。




反対に私のほうが励まされました。



迷わず、

自分の信念を貫き、

前向きに精進を重ねていこう!!!と




神様から大きなご褒美をいただいたような気がいたします





ありがとうございました。

m( __ __ )m 

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。